釣りとルアーと、ときどき陸来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラメ購入してみました。

業務用 ラメ


あづのこのカラーバリエーションとして、某釣り雑誌に20色ありますと書いたことがあります。

基本色が20色で、
それに加えてテールカラーやマットカラーそして、ラメカラーがあるんです。


そのラメカラーに、今までマニキュア用のラメを使用していました。
100均のマニキュアコーナーをうさんくさい男がうろうろ。

そして12本大人買い!かなり変な状況に自分としても少し変な気分に←どんな気分じゃ!!

なので、思い切って業務用?を購入することに。
某販売店のHPを覗くとラメコーナーがあり、かなりの品揃えです。
早速、お目当ての赤ラメ、青ラメ、緑ラメを買い物かごに・・。

貧乏性なので、いや、貧乏なので
同じ送料かかるなら大きいほうが得だろうと内容量100gのパッケージを選択、
無事、購入手続きが終了しました。

しばらくして、家族から何か届いてるよー。。と包みを見てびっくり、かなり大きい。

誰かラメパウダー100gって買った事ありますか?
かなりの量ですよ!!


ここで新色発表! 「 ラメ ディッピイングシリーズ 」追加なんて感じです。


ご注意、
ハンドメイドルアーを作られているが販売などされていない方でしたら
最少パッケージをお勧めいたします。


少量での割高感に負けず購入してみて下さい。




スポンサーサイト

お小遣い 0円 生活、5ヶ月目

うちの家計っておかしいんです。

会社のわりと公的な飲み会(忘年会、新年会、歓迎会など夫の出世に関わる?)でもお小遣いから予算計上されています。
高いお金を払う二次会なんてのは当然自腹です。(あたりまえか)

特筆すべきは、自分の着るものまで・・・。
嫁曰く、釣りに使用するものは趣味だから小遣いの領域と断言しています。

でも、その服で会社にも、お買い物も、お食事だって行くじゃん!!

と反論しますが、当然 NO。
今回も、小遣いからとの嫁から指示が。そんなこんなで自分の服は全て小遣いから。



そんな悲惨な現状の中、新たに起こった、家のパソコン購入問題でこんなことが。

「そのパソコン、あなたが使用するものだから小遣いから出しなさい」 だって。

あんた私の小遣いいくらだと思っているのさー。諭吉以下ですよ諭ki・・・(涙)
で、パソコンローン(嫁ローン)に全ての小遣いを当てられています。

なので、現在 0円 生活 5ヶ月目継続中。応援、よろしくお願いします。
(こんな生活いや)



ライトニングウォブラーというスプーン

蓼の海のスプーンの標準的なサイズは5gぐらいかなーとこのごろ再認識しています。

2~3グラム程度のスプーンでイライラの釣りを続けるより、
どうせ一日に当たりが数回しかない蓼の海、どーんと気持ち良く5グラムをフルキャスト、
まあ、そこそこに棚を合わせて自分にストレスのかからないリトリーブスピードに食ってくる
魚だけ相手にしていればいいかななんて思うように。

そんな釣りにぴったりはまるスプーンを探して、いろいろ試しはしますが、
数回の使用で一軍に上がることのない二軍落ちばかり増えました。

唯一、第一線で今も仕事をしてくれて、いざという時に信頼のおけるスプーンが

「 ライトニングウォブラー 5グラム 」です。

しかも、旧型。残念なことに旧型ゆえ、もう店頭にはありません。
今は、ストックをロストしないよう大切に使用しています。

そこで、お願いがございます。
今、ルアーケースでお眠りのライトニングウォブラーがございましたら
連絡下さい!!待ってまーす。







ニレ池釣行記

先日、白馬八方ニレ池フィッシングセンターに行ってきました。

諏訪を4:30に出発し、途中ホームグランドのあづみ野FCを横目に白馬へと向い、
開場の30分ほど前に現場到着しました。

当日、アイビーの服部様との合流予定のため、少し緊張ぎみに池を観察。
乳白色の濁りの中、魚の陰を数匹確認することができました。

魚の動きはなく、じっとしています。
活性が低いかなーなんてぶつぶつ言いながら道具の準備です。
ラインはPE4lb、リーダーはフロロのガチガチセットです。

クランカーなのに何でそんななの?と思われるかもしれませんが、
釣ってて面白いセットなんです。(実は、めんどくさがりやなだけ。)

道具の準備完了で、さあ、受付へという時に服部さんにお会いし、ご挨拶。
初めてお会いしたわけではありませんが何故か緊張気味の私でした。

挨拶もそこそこに受付を済ませ、実釣開始です。
まず、今年から販売を始めました新型クランクあづくりを投入。
数投目でHITです! 足元でバレはしましたが低活性もなんとかなりそうです。
余裕が出ましたので、スプーンで広い範囲を探りますが、当りがまとまりません。
そこで、あづくりに戻し、パターンを探ります。
結果、ルアーの色は肌色、深さは穂先が水面ちょうどの位置からのスローリトリーブで
当りが続きました。

そうこうしているうちに、コーヒーカップinニレ池(主催、アイビー服部様)が開催の運びとなり、
二本早掛けで、最初に抜け出ることができました。あづくりパターンが効いたようです。
あづくりで
あづくり 黒 SS にて

半日の釣行でしたが、コーヒーカップでご馳走になったり、綺麗なブルックが釣れたり、
とても楽しい釣りになりました。

今時期、白馬の残雪景がとても美しく、運転には十分ご注意下さい。(よそ見厳禁です)



続きを読む

赤城南面管釣り遠征に行きました。

連休後半皆様いかがお過ごしですか。

先日、この休みを利用して群馬県赤城方面に管釣り遠征してきました。
長野県を朝5時半に出て、第一目的地「大崎つり掘」さん8時過ぎに到着。
大崎つり掘


ご案内頂いたのは、どっこい製作所の大郷寺かぴばらさんです。

今回の遠征目的は、日ごろから大変お世話になっている、どっこいの大郷寺さんとの釣り。
大郷寺さんが作るユニークなルアーから想像される新しい釣りスタイルの確認です。

早速、二人で釣り場に。
ここはトップが効くとの情報に自作ペンシルを結び、キャスト。
ちょい、ちょい・・・モコ!今日調子いいんじゃ?
数匹掛け、落ち着いたところでクランクに変更です。

まず、挨拶代わりに「あづくり」第一投!・・・あれれ、当たりません。
色、動き、棚?(まだ一投目なのに、内心かなり慌ててます。)
この後、なんとか数匹掛け、ひとまず安心。
ここで、どっこい製作所さんPicolu MINIの投入です。
さすが、地元産だけあって簡単に数匹まとめることができました。

昼食を近くの中華屋でとりながらルアー談義、話に夢中で時間を忘れる始末。
ルアービルダー同士、話はつきません。

少し忘れていた午後の部は「日の出つり掘さん」です。
このエリア、ポイントにより釣果が大きく左右されるとのことで、ポイントの説明を受け入場。
連休で人が多い中、なんとかインレットに釣り座を設けることができました。

第一投目、あづくり投入。第二投、第三、だい・・・。当たりません。
先ほどの大崎つり掘さんである程度パターンを絞り込んでいたので、楽勝と踏んでいたのですが

次は、レンジを下げリトリーブ。少し集中力もきれ、よそ見なんぞの瞬間、待望の当たりです
その後、連続で数本キャッチすることができました。なぜかかなり満足です。

先ほどの連続バイトも落ち着き、場所を移動しながら大郷寺さんの様子を見るとかなり釣ってる。
釣果を聞くと十数本とのこと。
自分(ルアー?)との実力の差を痛感しました。

長野からおしかけ、お忙しい中にもかかわらず、ご案内下さいましたどっこい製作所大郷寺さん
ありがとうございました。
また、時間を忘れるルアー談義お願いします。







プロフィール

くりむく

Author:くりむく
この頃
こんな箱を持って
釣り場に行ってます。
見かけたら声をかけ
てください。
くりむくです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。