釣りとルアーと、ときどき陸来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あてもなく・・・

次期開発用にと石粉粘土のかたまりを削りだしました。
表題にもありますようにあてもなく進めています。


今回の開発目的はファットクランクです。

今まで細身のクランクを得意に製作してきましたが、ファットクランクがあってもいいんじゃね!みたいな。
あと、お客さまからの要望などありましたのでここで形にしたいと考えております。


でも、パッといい形が思い浮かびません。
こんなときは想像があいまいなまま削り出し、形を変えながら魅力的なものを作りだします。 ← 行き当たりばったりってこと。

あと、イメージの奥底にあるのが古代生物のような・・・

まあ、方向が定まってないのが現実で。



そう、かなり前に書いたことのある湖での遠投用クランクを兼ねれたらな~なんて横着に。

インフルエンザの高熱の中の妄想からいいアイデア生まれないかな~。




スポンサーサイト

飴玉中毒

くりむく堂一周年を迎えるにあたりプレゼントを実施させていただきました。
その結果、多くの方からご応募をいただき、くりむく堂へのご意見と新しいカテゴリーや今までにない材質でのルアー製作のご提案などたくさんいただきました。

自分の行動範囲の中でしか遊べない今までの発想から、一歩踏み出すきっかけになりそうです。
ご応募いただきました多くの方々に感謝するとともに、くりむく堂に対する貴重なご意見を、今後のルアー作りに反映させていきたいと考えております。


当選の発表は、商品の発送をもって、発表に代えさせていただきます。
ありがとうございました。





さて、話は変わりますが、
うちの息子が飴玉のとりこで食事も満足にとらず、困っています。
飴玉中毒

飴玉を求めるその姿は、飴玉中毒そのものです。
そのため、お腹がへこみ標準体重より少なめです。(←中年には羨ましい限り)

話によると、3歳までに甘いものを与えなければ、大人になっても飴をほしがらない体質になるみたいですが、うちの子はすでに親と同じメタボ予備軍なんですかね~。

この調子で釣りにはめてしまおうと、釣り雑誌を見せて、魚探しごっこで楽しんでます。
この結果、魚を探す判別スピードだけは誰にも負けていません。(比較はしてませんが)

そのついでに、各メーカーから発売されているルアーのカラーチャートを見せて、どの色が好きか?
その都度聞いてデータを集めています。

結果、
蛍光ピンクが一番で、ミドリ系が二番、その次にクリア系を指す場合が多く、ルアーのカラー選択に役立てばなんて考えております。



バカ、バカ親のはなしで、すみません。

くりむく堂 そろそろ一周年企画

新年明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

今年も、6日が過ぎてしましました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

私は1月3日にハーブで開催されましたアイビーラインファン感謝デーで無事に釣り始め致しました。

開催されたイベントとしてアイビーラインフィールドテスター相手の早掛け大会と鮎沢氏自ら繰り出すパーとグーだけのジャンケン大会などで景品をたくさんいただきました。
その上、無料でふるまわれた甘いぜんざいに、温かいシチュー、しめはお雑煮までいただき、とても楽しい一日を過ごしました。
また来年も行こっと!!  ( ・・って、もう来年の話ですか。)



さてさて、昨年末からお知らせしておりましたが、くりむく堂も一周年を無事に迎えられそうです。
これもひとえに支えてくださるお客様があってのことと、心から御礼を申し上げます。

そこで、ささやかながら感謝の意味を込めまして、
日頃からご愛顧いただいておりますあづみ野FCオリジナルクランクをプレゼントさせていただきます。

プレゼントの内容は

Aコース : あづのこ(蛍光ピンク)+あづにょこ(ウッドブラウンテールイエロー)
IMG_1480-1.jpg

Bコース : あづのこ(焦げ茶)+あづにょこ(ピンク)
IMG_1481-1.jpg

Cコース : くりむくステッカー (ちょっと残念賞に近いな~)
IMG_1490-1.jpg


A,Bコースはそれぞれ各1名様でCコースは5名様です。(少なくてごめんなさい)


応募方法は

お手数ですが発送の関係から下記項目を明記のうえ、くりむく堂HPのお問い合わせからご応募ください。
 1)お名前(本名でお願いします)
 2)郵便番号
 3)ご住所
 4)連絡先お電話番号
 5)くりむく製管釣りクランクへのご意見、ご要望や応募に際しての意気込みなど・・・。
 6)ご希望のコース名

応募期間は、1月16日(金)締切とさせていただきます。


これからも良い製品を生み出すため努力していきますので、くりむく製ハンドメイドルアーを宜しくお願い致します。
 
プロフィール

くりむく

Author:くりむく
この頃
こんな箱を持って
釣り場に行ってます。
見かけたら声をかけ
てください。
くりむくです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。