釣りとルアーと、ときどき陸来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あづみ野フィッシングセンター釣行

いや~
久しぶりに管釣りです。

あづみ野フィッシングセンターに行ってきました。
あづみ野FC状況
当日は台風接近のため南からの強風と時折ばらばらと交る雨模様です。

こんな天候が急変するときは魚の活性が落ちるのが今までの経験。



では、釣行スタートです。
まずはスプーンを結びキャスト開始!!

1投目、ラインに魚が触れました。
2投目、はじくようにスプーンに触れてきます。
3投目、反応無し
4投目、反応無し
5投目、ん、違和感を感じスプーン回収。→フック折れでした。

 そうだよね~、朝一あづみ野でこんなに当たらないなんておかしいよね!!
 なんて胸をなでおろしフック交換。

次からばしばしかと思いきや・・・渋渋。



やっぱ天候の悪い日は・・ダメ。

そしてラインの当たりは強風で分からない。
ラインでの当たり取りをあきらめ、直接竿に出る当たりを取ろうとしても
それ以上に竿が風であおられ当たりが分かりずらい状況。


そんな中、運良くひったくられるような大きな当たりでなんとかスプーンで1本。
ここで、急に思いつきました。




そうだ!リリーサー使ってみよう!!←今さらですか・・・。





掛った魚もこちらが優位に立って対応できる塩焼きサイズ。
近くまで寄せ、かがんでリリーサーをラインに引っ掛け・・・・自分のお腹が邪魔をして血圧上がる。


ふ~、見よう見まねでリリース成功!


自分にはちょいといろんな意味で厳しいねダイワリリーサー。
(クリップみたいな形の奴)



よーし!リリーサー攻略?
気分を変えてあづくり(クランク)に変更。
あづくりで2

スプーンより釣れますが、渋・・・。

色をローテイションしますが今一。

市販されている有名クランクににしても同じく。


そこで状況整理。

魚の動き:動いている。
色:蛍光色orオリーブ系に比較的反応


魚が動いているならとファーストリトリー部での反射食い狙いに変えたらあーた
連続ヒットです。

その後もヒットが続きましたが、同じ色を使いすぎる甘えから当たりが遠のく事態に発展。カラーローテでなんとか挽回致しました。

なんだかんだ言っても
いつも最後はあづくり頼みの管釣り釣行となりました。





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

くりむく

Author:くりむく
この頃
こんな箱を持って
釣り場に行ってます。
見かけたら声をかけ
てください。
くりむくです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。