釣りとルアーと、ときどき陸来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クランク開発中

以前、湖用のクランク開発中などと言っておりましたが、
紙粘土のブランクを削ってみました。
紙粘土削り


コンセプトとしては湖用なだけに

①遠投が可能な重心位置
②ある程度のサイズ
③水中姿勢を少し考慮
④スプーンのスピードでも動きが乱れない安定性と超デッドスローでのノタノタな動きの両立

こんなことを思いながらの削りです。



でも、削りを進めて気付きました。

ん!! この形。

どっこい製作所さんオリジナルクランクの  picoluMINI  にそっくりじゃないですか。

管釣りクランクに求める条件を踏まえて制作を進めていくと、既に販売されているハンドメイドルアーの
いずれかにたどりついてしまう現実。

う・・・・・ん。

同じビルダー仲間さんは管釣りクランク形状は
TOM、 ココに○ろ、 工房味平の味零 この3つのいずれかに似てしまうと言ってました。

同感です。

オリジナルをうたうにはもう少し検討が必要ですね。

どっこい製作所
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

くりむく

Author:くりむく
この頃
こんな箱を持って
釣り場に行ってます。
見かけたら声をかけ
てください。
くりむくです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。