釣りとルアーと、ときどき陸来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓼の海に行ってきました。

先週に引き続き蓼の海に行ってきました。
現場に入ったのは午前11時過ぎ、どうせ釣れないかな~なんて思いながら
ゆっくり家を出ました。

天気 : 晴れ
水温 : 21℃
水質 : クリア

蓼の海2008.9

湖の状態を観察したところ、風もなく水が澄んでいたため、
水中の駆け上がり沿いにびっしり帯状に水草が生えているのが見えました。
まるで、水中にある生垣のようです。
その生垣を乗り越えて泳ぐ魚の姿までは確認できませんでしたが・・・。


まあ、とりあえずスプーン5gを遠投し、底まで沈め底をこずくイメージで
竿をあおりながらリトリーブしてみます。
が、いっこうに当たりがありません。


そこで、底の釣りから通常の巻きの釣りに変更し、各層をトレースしている最中、
遠投しようとキャストに力が入ったその時、PEラインがガイドに絡み、通常の半分程の所に着水。

ガイドの絡みを外し、近くに落ちたスプーンを投げなおそうと、かなり早めのリトリーブで回収する途中、

「 ドシン 」 と強烈な生命感!!

予期せぬ当たりモードになんとかびっくり合わせを入れることができました。

スプーン5gで

引きは強烈で、蓼の海の魚ってこんなに強かったっけー?と思うほどでした。

シーズン前半に放流された魚が水になじんだからなのか、この頃釣れる魚は
コンディションが良く、引きが強くて楽しいですよ~。

(魚の絶対数は少なめですけど・・・)


プチ情報
流れ込みが止まっていたせいか、ライズも湖全体で起きるようになっていました。
やっとシーズン後半が始まったようです。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

くりむく

Author:くりむく
この頃
こんな箱を持って
釣り場に行ってます。
見かけたら声をかけ
てください。
くりむくです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。