釣りとルアーと、ときどき陸来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あづのこの作り方2

前回に引き続きあづのこを作る上で欠かせない材料についてご報告いたします。

くりむく堂が作るルアーの性能を最大限引き出すために採用した軽量紙粘土ですが、
水中での遊び道具のくせに、なんせ水に溶ける最大の問題があります。←そんなの採用するなんてほんと非常識!!
その水に溶けちゃう問題を解決するのが、このセルロースセメントです。

ウレタンというのも候補にはありましたが、一液性ですと、時間が経つと白いルアーが、ゴールドに変身する不安定さがあります。また、ウレタンは管理が難しいなどの問題で、あまり使用していません。
セルロースセメント

コーティング材でながなが書きすぎましたので、ちゃっちゃと進めます。
リップ固定用接着剤
ちょっと絵面がじみですが、意外と大切な部分としてリップ固定用のエポキシ接着剤です。
硬化時間は90分と長めです。実際使用強度に達するのは2日くらいかかります。
が、この固まりが遅いのがいいこともありまして、スイムテストは接着剤が完全に固まる前に行い、
リップの角度を調整してルアーが同じ動きになるように調整しています。

次はまとめて①ステンレスワイヤー#22
        ②シンカー
        ③FRP材 t0.5mm
        ④グラスアイ
ステンレス線#22
ウエイト
FRP素材
目玉シール

以上、使用する材料は、これでほぼ揃いましたので、次回から本当の作り方をお知らせいたします。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

くりむく

Author:くりむく
この頃
こんな箱を持って
釣り場に行ってます。
見かけたら声をかけ
てください。
くりむくです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。