釣りとルアーと、ときどき陸来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最初の秘密の場所

あづのこの作り方連載中?ですが、あづミノーで釣ってきました。

この場所は、小さな流れの砂防ダムなので気付きにくいのか、人の手が入らない秘密の場所です。
前日の雨と暖かい陽気のため、高活性が予想されましたので、今年最初の釣行に行ってきました。

あづミノー40mmをラインに結び、緊張の第一投。
ルアーをあまり沈めず、わりと表面付近をトゥィッチングで攻めるも無反応。

まだ時期が早かったのかな~?

しばらく表層付近を探りますが、やはり無反応。
じゃあ、もっと沈めて底から引き上げてくるトゥィッチングに攻め方を変えたところ、

底付近に居た岩魚がミノーにつられて表層まで浮いてきました。
ルアーの動きを止めないようにする一方、いいところで食わせのポーズを入れながらの
サイトフィッシングの結果、23~25cmの良型GET!!
岩魚

それから、同じく底からのトゥィッチングで4連荘。皆同じサイズの良型でした。

ちなみに、水温7℃


この頃、管釣りばかり行っていたせいか、
自然の魚がルアーを追うドキドキ感をあらためて感じました。
また、渓流なのに巻き合わせで魚をかける自分にちょっと惚れました。←変な趣味ではございません。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

くりむく

Author:くりむく
この頃
こんな箱を持って
釣り場に行ってます。
見かけたら声をかけ
てください。
くりむくです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。