釣りとルアーと、ときどき陸来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型ライトニングウォブラー改造

あづのこ製作の途中ですが、またまた寄り道ですみません。

以前このブログでライトニングウォブラー旧型が大好きとの記事を載せたことがありました。
あのスプーンを超える(個人的意見ですが・・)スプーンが見つからないなんて内容で・・。

現在も引き続きライトニング旧型を超えるスプーンを探している最中です。

そんな中、ちょっとした朗報です。
な、なんと新型ライトニングウォブラーを改造することで旧型に似た動きを再現できた?!のです。


その方法は、
新型のリッジ構造を万力で挟み、少し平らにつぶすのです!!
下の写真、右側が新型オリジナル。左が平らにつぶした改造型です。
新型ライトニングウォブラー改造
つぶしてみると分かりますが、ブランクの形状は旧型ライトニングと同じ形のようです。
こうすることで、スローリトリーブ時のぐるぐるXのような動きも加わり、スプーン本来の幅の広い誘いが可能にました。
(新型オリジナルはスローだと動かず、スーーーと寄ってくるだけ)




そんな、改造ライトニングウォブラーで釣りをしてきました。
今回の釣り場はちょっと離れたダム湖で、蓼の海が解禁になる前に数回通う場所です。

釣り場状況は数日前からの低い気温で、決してよい条件ではありませんでしたが、岩魚35cmをかけることが出来ました。
スプーン5gを底まで沈め、湖底を意識しながらの超スローリトリーブに反応しました。
ダム湖にて岩魚

はい!次回はあづのこ製作に戻りますからご安心を、そしてお楽しみに。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

くりむく

Author:くりむく
この頃
こんな箱を持って
釣り場に行ってます。
見かけたら声をかけ
てください。
くりむくです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。