釣りとルアーと、ときどき陸来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渓流に行ってきました。

自然フィールドに力入れましょう。
なんて考えていた今年始めでしたが、あまり行けていません。
そこで、先日やっと重い腰をあげて渓流に行ってきました。
渓相
川のサイズは1.5㎡ほどのプールがあれば一級ポイントになるほどの
ちょろちょろ川。(写真の流れが本流です。)

本日の魚は天然ものの岩魚です。(こんなところ放流ないよね!)

釣り方は小型ミノーをプールにキャストし、シェイキングします。
こんなに小さい川なのでキャストといっても振り子キャスト?(←振り子送込み?)
みたいな感じです。

相対的に深かったり、広かったりするポイントを探し、
釣り上ります。

あまりにも小さな渓のため、人的プレッシャーが少なく、
そこそこのプールには一匹ずつ魚がついている状況です。

使用ルアーはバルサ製40mmミノー(シンキング)。
このミノーは、基盤リップ採用のくりむく堂の新型ミノーです。

ではでは、
新型ミノーをキャストしてすぐさまシェイキング。
基盤リップため水がみが良く、キャスト直後のシェイキングでも、
水面から飛び出してしますようなことはありません。

自分で言うのもなんですが、
こういった源流域の釣りにも使い易く仕上がってますよ!

あづミノー40mmで

釣果はと言いますと、
途中で大雨になったため、約一時間ほどの釣行でしたが、
写真の魚を含め4尾、当たりはその4尾も含め8回ほど。

意外といい釣りになりました。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

くりむく

Author:くりむく
この頃
こんな箱を持って
釣り場に行ってます。
見かけたら声をかけ
てください。
くりむくです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。