釣りとルアーと、ときどき陸来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り初め 2013

先日、あづみ野FCに行ってきました。


現場到着7:15
釣り場のオヤジさんとお母さんに新年のご挨拶

「 まあ、あたってあたって 」とストーブ席を勧められ、1時間ほど雑談。



暖かいストーブの前で少し気を抜いたら釣る気がなくなりそうになりましたのでそろそろ釣り場に向かいます。





先に数組のお客さんがポイントに入られていましたので空いている場所で釣り開始です。
自分の場所は第1ポンドの噴水より下流です。
2013010609040000 - コピー

まずは、あづくり40mm(オリーブ)で攻めてみます。←いきなりの鉄板クランクで申し訳ございません。



あれ?


当たらない!!


あれ?


まあ、正月休み連日たたかれまくったからしょうがないか~(涙



レンジを刻み当たりを引き出そうとしますがぱっとしません。



お次はカラーローテイション。 
幾分、蛍光カラーの方がバイトがあります。が、ショートバイト。う~なんとも。



こんな時はTOM頼み……。あのTOMでもノーバイト。
今日は諦めましょ。




と、その時
恒例の一輪車による放流が…。


この時ばかりスプーン(赤金)をセットし放流取りに集中。
立ち上がりはスローな活性でしたが次第にエンジンがかかり5、6本上げた頃に放流取り終了。


スプーンでの当たりが遠のきましたのでクランクに変更。(あづくりプロトタイプ)
2013010609500001 - コピー

中層よりやや上の速引きに当たりが集中し、飽きない程度に当たりが継続しました。
2013010612000000 - コピー

レンジを下げすぎてもダメ。もちろん上もダメ。
巻のスピードが遅すぎてもダメ。の状態を維持して…


最初の諦めムードが一転、なんとか納得のいく釣り初めとなりました。








 

渓流に行ってきました

GW後半?
いかがお過ごしでしょうか。


山吹の花が咲き誇る渓流ベストシーズン
くりむくは寝坊し、A.M10時くらいから釣行できる小渓流に行ってきました。

渓相

狙いはそこそこの岩魚くん。
ロープレッシャーな川を選択してますのでなんとかボーズはないはずです。


釣り始めは手当たり次第小さなポイントも残さずミノーを投入。
やはりここも細かなポイントには居ないようです。


そこで、大きなポイントに絞り釣り上がります。
すると、ある境から良いポイントに1尾~2尾のペースで当たりだしました。

結果
岩魚

だったり、


岩魚4

1時間程度で5尾
なんとか釣果がまとまりました。


使用ルアーは
あづミノー40mm「アマゴ」と黒金レッドベリーでした。




その他、話しは変わりますが蓼の海情報です。
今年初めてバイクを動かしたついでに蓼の海の様子を見てきました。
DVC00018.jpg
水門とオーバーフローの流れ出しは完成しているようです。



今は工事事務所を下諏訪側に移し、道向こうの対岸を修復しています。
DVC00013 (2)


早く元のようになれば・・・・








岩魚釣れました

2012年度GW突入!
皆様いかがおすごしでしょうか?
くりむくは毎年恒例一回しか釣行してはダメと個人的に決めています温存ポイントに行ってきました。

例年では2月末~3月初旬に向かうポイントですが、季節が遅れている今年はGW前日となってしまいました。


時期的に遅いため先行者の跡がないか確認しながら釣り場まで進みますが、道が藪で覆われていますので期待大でポイント到着。あづミノー40㎜「アマゴ」をセット。ドキドキしながらファーストキャスト・・・
あづミノー40㎜ アマゴ


・・・サミングしすぎでショート!ミスった~。


今年最初の重要なキャストをルアーロストを恐れての・・・



仕方ない(涙、ベストポイントより3mほど手前からですがしっかりシェイキング&トゥィッチ。

「ゴツ!」

いや~良いサイズからのコンタクト、
フッキングには持ち込めず残念。3m先からならば・・・悔やまれます。



気を取り直して再キャスト。
今度は狙った位置に着水。しっかり丁寧にミノーを動かして

「ググン」

さっきのバラシを気にして合わせからのゴリ巻で寄ってきました!!
岩魚 あづミノー40㎜
まあまあの岩魚くん

今年のミッション完了 ふう~



で、初めて渓流の魚にフィッシュグリップ使ってみました。
これなら魚に触れることがないからよりダメージが少ないように感じます。





話しは変わりましてハンドメイドルアー納品のお知らせです。
4月28日あづみ野フィッシングセンターに納品します。
ももくり、あづくり、あづのこいろいろまとめましたのでお楽しみに!

あづみ野フィッシングセンターでお待ちしております。



渓流に行ってきました

天気が良くぽかぽか陽気となった日曜日、町内を流れるいつもの渓流に行ってきました。

なんと今回が今年になってから初の渓流釣行です。

今年はいつもの年より1ヶ月ほど季節が遅れていることと感じつつ釣行してきました。
渓相2012.4.8



まず、選んだルアーはあづミノー 黒金 60㎜。魚の活性をみます。
あづミノー黒金60mm
が、全く反応無し。




次に、あづミノー アマゴ 40mmに変更しました・・・。
あづミノーアマゴ40mm
これまた反応が・・・。



今年最初の渓流釣行にてボーズ頂きましたとさ。(涙



レインボー130で渓流釣行

GWいかがお過ごしでしょうか?

くりむくは地元渓流に行っていきましたよ~

今回の釣行のはあの?管釣り廉価ロッドのレインボー130での釣行。
ミノーが上手く操れるか?あわよくば釣り味の確認。
レインボウ 130
このレインボー130は、
先端ペナンペナンですがバット部にかけてしっかりした調子です。


ミノーアクションは先端部の曲がりが戻る前に次のシェイキングスタートと言った感じで途切れのないアクションを予想します・・・・


こんな小渓流で試してみました。
渓相2011.5.4
小さなスポットからあっと言う間にミノーが流されてしまうためミノーにロッドアクションが伝わるのが遅いこのロッドは使い難いな~が第一印象 ←当然か~


渓流での使用感は次のようです。
取り回しは合格。
八の字メゾットは竿が短すぎてプレッシャー大。
竿の色(蛍光イエロー)が光り過ぎて魚に警戒されそう。
竿先の柔らかさは合わせタイミングが遅れる。
小場所ではシェイキング遅れる。
中場所では気持ちよくトゥイッチ可能!!
穂先にラインが絡みやすい・・・



挑戦の結果、気温が下がって反応が薄い中
白泡が切れるくらいの場所での八の字メゾットでなんとか。。。
(レインボー130でなくてもよかった)
P1000015-1.jpg

まあ、誰も渓流で使っていないところをみると当然ながら難しそうです。

補足
中流域では途切れのないミノーアクションでいい感じでしたよ
もっといろんな可能性を調査してみます。



プロフィール

くりむく

Author:くりむく
この頃
こんな箱を持って
釣り場に行ってます。
見かけたら声をかけ
てください。
くりむくです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。