釣りとルアーと、ときどき陸来。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諏訪湖マラソン2013出場しました。

寒い~。

お久しぶりです。

なんせ急に寒くなりましたので体調を崩された方もいらっしゃるのではないでしょうか?くりむくはぬけさくですので元気です。


昨日ですが、
諏訪湖マラソンに出場してきましたのでそのご報告を・・・
DCIM0007.jpg

なんでも今回は第25回記念でハーフマラソン公式コースになったようです。←距離が少し長くなったらしい。



だから?みんなはりきってます。


諏訪の海女ちゃん(撮影にご協力ありがとうございました。)
DCIM0010.jpg

ピエロさん
DCIM0014.jpg

ウシ?ウマ? ん、その他?
DCIM0012.jpg

  その雄姿を撮らせて下さいの勇気がなく盗撮状態ばかりですみません。


その他定番の、ガチャピン、ムック、アンパンマンも出場してました。←こんな余裕が欲しい。




で、くりむくの目標は今回も完走(途中歩かないの意味)です。


その目標のためほぼ毎晩?7kのランニングを3週間続け、大会前に諏訪湖一周(16k)走破。万全の体制で臨みました。
(おいおい、3週間だけ?とか、どうせなら10kにしろよ!とかご意見はあると思いますがそれはそれで・・・)



いきなり、そして思いっきりレース内容は割愛して激トレーニングの結果です。


見事 21.0975kmを完走!


全行程走り切りました!わーい×2 ←こんな低い目標で臨んでいる人もいるんです。
タイムは2時間22分くらい(詳細不明)

前回よりも距離が延びたにもかかわらずさらにタイムを15分程縮めるあたりが凄いと自分で褒めてみました。


そして出場者へのご褒美  信州リンゴ
DCIM0015.jpg



その後、まるかじり ← く~このリンゴ一個のためにマラソンがやめられないのよ~
DCIM0018.jpg

無事、2013年諏訪湖マラソンを終えることができました。







マラソンはそのくらいで・・・・
クランク製作状況のご報告です。
IMG_2284.jpg
こちらも亀の歩み以上にゆっくり進めています。

この後、ディピングを3回ほど行いまして、リップの取り付け作業に進みます。







蓼の海に行ってきました

いや~

申し訳ございません。

半年の放置・・・




お久しぶりです。
くりむく堂なんとか生きています。
ご心配かけましたがいつものように(月刊?)進めていきましょう!!


さて、

この半年、何があったか思い出してみても気忙しいばかり。

ドイツ出張なんてのもありました。(瓶ビール一本 65円 やっぱドイツでした。)
IMG_1792.jpg




その間、釣りはと申しますと
ナマズのトップウォーターを少々とザリガニフィッシング(するめを使うやつね!)




で、ようやく涼しくもなってきましたので蓼の海に戻ってきました。






5:30釣り開始の予定で起床。ふと外を見ると雨模様・・・・


どうしようか・・・


このままもうちょっと寝ちゃおうか

いやいやせっかく起きたのだから・・・



などとグズグズしてたらもう6:00

慌てて家を出発。


現場に到着すると目的のポイントに先行者(涙
(この時点で心折れ度40%)


道具を準備しようとバッグを覗くと

り、リールが無い(涙 2回目)(心折れ度80%)



今日はやめるか?

リールを取りに戻るか・・・もう合羽も着てるし。


なんとか折れた心をつなぎ止めリールを取りに戻ったのだった。





釣り開始はスプーン5gから。

表層から徐々にスプーンを引く層を落としながらサーチ。
(その途中、スプーンにじゃれつくような触りあり。)

とうとう底まで落としてスローリトリーブ。

ゆらゆらひらひら。ぐるぐるX風にスロースローの引きに「クーン」

すかさずフッキングするが、木の枝のようにスーと寄ってくる。
正体は30cm程のニジマス君。


足元まで寄せて引き抜こうとした途端、オートリリース。
まあ、魚の活性が分かったので良しとしましょ。




そうこうしているうちに
流れ込みの先行者がご帰宅の模様なのでさっそく移動。


スプーン5gを底まで落としスローリトリーブ。

数投の後、


「 ゴ!! 」


一瞬根掛り?と思う大型の当たり。

直後、ドラグが響き渡り、海の魚のスピードにも劣らないダッシュ!!

糸巻き量心配してスプールを確認した瞬間ジャンプ一発!!・・でフックアウト。(70近いサイズでした)


その後、たて続けにもう2本同じ様なサイズをばらす事態に・・(涙 3回目)




であらば、気分を変えてルアーをクランク(ももくり40mm)に変更しスローリトリーブ。


クランクが底に達したとみて、ボトムノックを繰り返していた時、

またも 「 ゴ!! 」で 
65cm.jpg
65cm。ふ~やっと蓼の海サイズを捕ることができました。


IMG_0168.jpg
ルアーは、くりむく堂オリジナルのももくり(40mm)ウッドブラウンでした。

蓼の海 放流しました!

いや~お久しぶりです。

くりむくです。

昨日のことですが
蓼の海の放流に立ち会ってきました!




OPEN大会に続く今年度2度目の放流・・・
今回は蓼の海らしいサイズが放たれるとの前情報に期待大で臨みました。



「 蓼の海サイズを200kg 」



これを揃えるのに苦労したとの放流業者からの話し



放流地点に横付されたトラックに集まり・・・
DCIM0001 - コピー

なんと、
魚がでか過ぎて放水口に詰まってしまうからとの判断から手作業で放流することに。

釣人自ら放流!! ←ここも蓼の海らしい
DCIM0012 - コピー




DCIM0006 - コピー

DCIM0004 - コピー
う~写真ではサイズの表現が難しい(涙


3kg~4kg、いやもっと上だな~
中には10kgクラスのモンスターサイズとの情報・・・(長さは70cmクラス)




蓼の海、やり過ぎだな。



これで蓼の海らしくなりました。




わさび採ってきました!

いや~諏訪はやっと桜が咲き始めました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?


くりむくは花見ではなくわさびを採りに行ってきましたよ~


わさびと聞くと
安曇野みたいな湧水で栽培されているのを想像しますが
今回はくりむく邸からちょっとの沢に自生するわさびです。(くりむく邸、山奥過ぎないか!?)

こんな感じに生えていました。
2013040610320000 - コピー

近くに寄ってみると
2013040610320001 - コピー
ワサビっぽい。


その場で葉をつまんでみると・・・


少し青臭いがぴりりと本領発揮!!



今晩食べる分だけ少し分けてもらいました。


ほんと
くりむく田舎に住んでるんだな~と実感してます。





そして次の日、あずみ野フィッシングセンターに行ってきました。
2013040714080000 - コピー
晴れたり曇ったり、雨が混じったりめまぐるしく天候が変わる中
釣り始め当たりパターンが見つかりませんでしたが


2013040714070000 - コピー

あづくりでのボトムノックで中~大型中心にそこそこの釣果。

カラーはチャートのみ反応しました。


天候に変化があるときは難しい釣りになっちゃうようです。




渓流に行ってきました。

いや~陽射し強くなりましたね~


で、渓流に行ってきました。


渓相はこんな感じ
2013032307510000 - コピー

水量は多い感じがします。


時刻は8時、ゆっくり目に入渓しましたが先行者はいないようです。



はじめ大きめなポイントをアップクロスで攻めてみましたが反応無し。


続いてダウンでねちねち誘うもノーバイト。


陽射しは春でしたが朝の冷え込みが影響したようです。



その後、本日最大ポイントにミノーをじっくり沈めてみましたが
やはりノーで納竿としました。
2013032308480000 - コピー


本日の収獲?
2013032308360000 - コピー

ふきのとう(二株のみ)





その他
蓼の海が気になり状況確認してきました。
2013032309280001.jpg

2013032311060001 - コピー

2013032311100001 - コピー

2013032311070000 - コピー

水溜がはじまってました。
今シーズン釣りできそうですね!




プロフィール

くりむく

Author:くりむく
この頃
こんな箱を持って
釣り場に行ってます。
見かけたら声をかけ
てください。
くりむくです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。